「3つのゼロ」を目指します
山中竹春

はじめに

横浜市政は、市民の「命と暮らし」を守るためにあります。

林文子市長は、横浜市へのカジノ誘致を、前回の市長選の時に「白紙」としていたにもかかわらず、一昨年夏、突然、市民の意見も聞かず、一方的に「誘致」を表明しました。また、その後、20万人弱の署名を添えて、カジノ是か非か、「住民投票」を求める地方自治法上の直接請求を行いましたが、林文子市長は「意義がない」と切って捨てました。断じて許されません。

また、昨年来のコロナ禍の下で、他都市の首長が様々な独自の対策に取り組む中、横浜市では「市長の顔が見えない日々」が続き、焦眉の急であるワクチン接種の予約、進捗状況でも、市民に大きな不安を抱かせるばかりです。

市民の多くが反対し、ギャンブル依存症の増大、治安や風紀の乱れ、教育環境の悪化等の課題を抱えるカジノ(バクチ・賭博)を、その費用対効果の分析もなく推進する林文子市長。コロナ禍から市民を何としてでも守ろうというリーダーシップの見えない林文子市長。これでは、横浜市の将来はありません。

山中竹春は、こんな横浜市を変えます。横浜市民を、コロナとカジノから救うことから始めます。そして、開港から160年を超えた横浜市を、更に魅力ある都市として将来に引き継ぎ、「住み続けたい街・移り住みたい街」「企業からも選ばれる街」にしてまいります。

政策について

山中竹春

コロナから、カジノ(バクチ)から、
横浜を救う!

敬老パス自己負担ゼロ(75歳以上)
子どもの医療費ゼロ(0歳から中学生)
出産費用ゼロ(基礎的費用)

  • カジノ誘致を断固阻止!横浜らしい魅力でまちづくりを!
  • 「自助努力」から、一人ひとりに寄り添う、データに基づくコロナ対策へ
  • 子どもを産み育てたいと思う街に!
  • 日本一の教育都市・横浜を目指す!
  • 「健康長寿」で長生きして良かったと言える街に!
  • SDGsを重視した経済・産業の振興を!
  • 真に女性が活躍できる街、横浜に!
  • 市民参加、住民自治を確立!
  • 市政のデジタル化を推進!
  • 誰もが活き活きと暮らせる街に!
  • 防災・減災、安心して暮らせる街づくりを!
  • 郊外活性化等で暮らしやすい街づくりを!
  • 次の世代に負担を押しつけない財政のバランスを!
政策について
山中竹春

プロフィール

山中やまなか竹春たけはるとは

山村部で生まれ育ち、高校時代はラグビーに全力投球。大学在学中、データと数字を根拠に意思決定する「データサイエンス」の方法に惹かれ、それを世の中に還元していきたいと決意。社会人になってからは主に医療や社会福祉の分野に尽力してきました。2014年から横浜市立大学医学部教授に就任。最近では新型コロナワクチンが変異株(デルタ株等)にも有効であるというデータ解析結果をはじめて示し、全国的に注目されました。

プロフィール
活動報告
  • 「山中竹春が実現したい『3つのゼロ』(横浜市長選挙 候補者)」
  • 「ここが伝えたい!山中竹春 緊急コロナ対策(横浜市長選挙 候補者)」
  • 横浜市長選挙 ラストスパート
  • 横浜市長選挙 中盤戦ダイジェスト
  • 山中竹春(横浜市長候補)インタビュー
  • 横浜市長選挙 序盤戦ダイジェスト
  • 山中竹春 出陣式 横浜市長選挙
  • 横浜市長候補 山中竹春
  • 日々の活動で感じること
  • 山中竹春の主要政策ビジョン
  • データサイエンスと行政
  • データサイエンスとは?
  • 横浜をコロナとカジノから守る会 事務所開設・記念演説会
  • 山中竹春 一連の報道に関わる報告会見@横浜市庁舎(2021年7月13日)
  • 山中竹春 記者会見@横浜市庁舎(2021年6月29日)
応援する皆さまが作ってくださった動画「山中竹春の部屋」
  • なぜ政治経済学部(文系)から理工学研究科(理系)に?データサイエンティスト山中竹春の原点!
  • 地域共生社会を実現するために必要なこととは!星槎大学 共生科学部 教授 細田満和子氏と対談!
  • 猫大好き!山中竹春のかわいい愛猫親子「ルル&ジジ」が登場!ご飯|鳴き声|じゃれ合い